忍者ブログ

[PR]

2016年10月01日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ツクール素材はじめました

2020年09月06日
 完成だー!わー!わー!





このブログに関しての質問・感想・ご要望などがあればこちらでもコメントどうぞ。
利用規程はこちら


リンク用バーナー


専用メール
janai21@mail.goo.ne.jp







隠し表紙無事完結!ワーワー!

ちょっとしたお遊びで、このブログのどこかに隠しページならぬ「隠し表紙」を設けました。
お暇な方は探してみて下さい。

目印はこちら→  



以下拍手コメントへの返信になります。


拍手[79回]

PR
つづきはこちら "ツクール素材はじめました"

続・後書きみたいな何か

2014年12月01日
はい、というわけで後書きでぇす。

いやぁ。今回一年ぶりということで、一ヶ月間やってきた訳なんですけども
秋の人外キャラ祭、皆様いかがだったでしょうか?

大概こういう復活~とか帰ってきた~、ってのは期待して蓋を開けてみれば最終的に
「あ、うん…」的な感想に落ち着くものも多いわけですが、

しかし、その点うちは一味違いましたね。えぇ。だって、


最終的に「え?なにこれ?」で終わってますからね、うちは。


サイクロプス→パンダ→寄生獣という、よくわからない&秋を全く感じさせないラインナップで、皆様を翻弄しつつ、最終的には悪魔の右手とうたっておきながら、そのほこグラ作れなかったといういう渾身の右ストレート!

いやはやまったく。我ながらしびれる試合運びで…って馬鹿!!

だからあれほどハロウィン特集で行こうっていったのに!
その場の思いつきで動くなってあれほど…あれほど…!もうホント馬鹿!!



皆様にはこの場をお借りして謝罪申し上げますm(_ _)m




と、謝罪と反省はキリがないのでこの辺といたしまして。


えぇ、一年ぶりの素材制作だったわけですが。

まぁ。なんでしょう。私から言えることは、有難いの一言につきますね。えぇ、本当に。

皆様からは沢山のコメントを頂きまして。「おかえりなさい」だとか「まってたんだぜ」とか。
ブログでそのことを書いて頂いたりやらで。えぇ感謝の言葉しかありません。

まぁでもきっと、この再開のことをよく思ってない方々も多くいらしたと思います。
「今更何を」って。まぁそりゃあそうなんですが。思ってらっしゃる方もいると思います。


私としても、綺麗じゃないにしてもちゃんと終わらせたものをまた掘り返すってのは少し抵抗があったのも事実でしたし。はっきり言って、そういうのは蛇足にしかならないんじゃないかなぁって。

ほら、出来上がったカツ丼にソースぶっかけるみたいな?
…いや待って。

私例え下手すぎじゃねコレ。




…まぁ、何と言いますか。

せっかく一年間頑張ってきたのにそれをぶち壊してしまうような気がして、気が引けてたんですかね。一丁前に。


でも、色々なサイトが閉鎖していく中で、改めまして何かが終わるって事の寂しさっていうのか、そういうものを思い知りましてですね。

始まりがあれば終わりがあるなんてことは、そう。当たり前のことなんですけども。
やっぱり寂しいじゃないですか。そういうのって。


「だから、私が先陣を切ってその悲しみの連鎖を…!」なんて、
そんなことは微塵も思ってないですが。うんと、何でしょうね。


ただ単にそんな現状が「なんか寂しいから」って理由で再開しただけなんですよ。結局は。
例によってひっどい再開理由ですが(ーー;)


でもそういう考え方は私自身、嫌いではないんです。


きっと何にでもどこかで終わりが来て、
永遠に続くなんてことはありえないんですけど。

それを寂しいと思うことはあるけれど、でもまた新たな出会いがあって、別れがあって。泣いて喚いて。そんな繰り返しが連なっていって。


そういう思いが形になって、続いていくものがあればいいなって。
私は、そう思いますから。

だから、私も一人のユーザーとして、この「素材サイト」というものが続いていってくれることを心から願っています。

尊敬する先人たちに、そして新たな開拓者たちに。
きっと、いつまでも。この想いを…。










…。



……。



………。



…………いや、待って。



ちょっと待って。



え?誰?今「くっさ…」って言ったの?


おい、誰だよ!?今誰か「くっさ」って言っただろ!!聞こえてんだよこっちは!

こちとら巷じゃ「デビルイヤーじゃないさん」でお馴染みなんだよ!

人がいい話してるってーのに水さすんじゃ…あ?そんな話お呼びじゃない?
おぉ!上等だよ!おぉおぉ!上等だよ!!表でろや!!今から


バット持って空き地に集合だコラァ!!













と、いうオチで今回はお開きというわけで。
…えーっと、



すみません!こんな真面目な雰囲気、私には耐えられませんでした!!(´;ω;`)



まぁ、何でしょうね。色々あるだろうけど…うんと、あれだ
みんな元気出してねっ!!(ざっくり)





というわけで、一ヶ月の間、皆様本当にありがとうございました!!

毎度のことながらひっどい終わりでしたが。これで、そういうんじゃないから期間限定特別企画「秋の人外キャラ祭」本当に終了でございます!

コメント頂いた皆様、ブログでうちのことを書いていただいた皆様、そして今の流れを鼻で笑っていただいた皆様…

本当にありがとうございました!!

皆様のその思いがある限り、素材業界は永久に不滅です!たぶん!
…歯切れが悪いのはいつものことで、そこは笑って許してください(ーー;)




ではでは、これにてサヨナラバイバイ!


じゃないでした!

拍手[28回]

悪魔の右手さん顔グラほこグラ追加しました

2014年11月29日
ついに最後となりました。秋の人外キャラ祭第三弾「悪魔の右手さん」の顔グラ・ほこグラ追加で御座いますけども…。

えぇ、なんと言いましょうか…。




無駄に多いよ!

すっげ見にくいわ!同じ顔と手がひたすら羅列されるこの見にくさったらないよ!

そして申し訳程度にたたずむほこグラが哀愁漂ってるっていうね…何よりそれが右手全く関係ないほこグラっていうのがもうね…(・ω・`)

最初はどうにかして作ろうかとも考えたんですけどね、えぇ。なんというか。


キャッチャーミット構えてるおっさんみたいになったので即効でやめました。



皆様に散々空き地で野球やろうぜってブログ内で招集かけてた私ですが、まさかこんなところで繋がるとはね。あぁ恐れ入ったね。

自分のアホさ加減にな!


あぁ…だからあれほど、考えなしに突っ走るなとあれほど…。
まぁ、でも。なんでしょうね。人間、一年そこらじゃそう成長しないということがわかっただけでも良しとしましょう。うん。そうしよう。



というわけで、あいも変わらずこんな私では御座いますが、これにて秋の人外キャラ祭もすべて無事終了の運びとなりました。

内心11月中に間に合わないかとヒヤヒヤしておりましたが、えぇ。

良かった!!間に合って本当に良かった!!


…皆様はこんな大人にはならずに、ちゃんと計画的に行動しましょうね…
いやホントに。


とにもかくにも。皆様、長いことこんなクソどうでもいい茶番にお付き合い頂き、誠にありがとうございました。そしてお疲れ様でしたm(_ _)m

この1ヶ月は、改めて「皆様に支えて頂いてたんだなぁ」と感じられた1ヶ月間でした。
色々と再開にあたり、迷うところもあったんですけど、やっぱりやって良かったですね。

私のわがままに付き合ってくれて、本当にありがとうございました。


あぁ、それと。言い忘れておりましたが


今回も例によって、もれなく後書きがついてくる手法です(悪質)


いやもう、皆様には感謝やら謝罪やら謝罪やら…あれ謝罪かぶってね?まぁいいか。

まぁ、色々と書いておきたいことがありまして。出来ることならそれだけ書いてサヨナラバイバイさせて頂けたらと思います。んなもん(゚⊿゚)イラネって方は安定のスルーでお願いいたします。

まぁでもそれ書くの
明日になるんですけどね。


というわけで最後の最後まで締まりませんが「秋の人外キャラ祭」これにて閉幕!
皆様ご観覧本当にありがとうございました!


じゃないでしたー。







以下、コメント返信になります。

拍手[9回]

つづきはこちら "悪魔の右手さん顔グラほこグラ追加しました"

秋の人外キャラ祭り 第三弾「悪魔の右手さん」

2014年11月25日
はい、というわけでね。すんごい時間がかかっておりますけども、
ようやく最後のキャラクターとなりました。秋の人外キャラ祭第三弾!

最後ということで、今回は「今までにないものを!」をテーマに、うちとしては初めての「主人公キャラ」なるものに手を出してみようかと…えぇ、今更な感じ丸出しなんですがね。思いまして。

でも、今まで脇役ばかり作ってきた私ですし、今更どういうキャラクターを作ればいいのか見当もつかなかったわけで。

やっぱり、最近の流行りとしては無個性な主人公があれやこれってのがいいのかなぁ、なんて思ったりね。いわゆる巻き込まれ系の主人公ってやつですか。えぇ。

でもただのノーアイデンティティじゃあ面白みがないですし、

ここはひとつ!今までにない無個性主人公で新たなキャラクターを模索していくべきではなかろうか、と。そう考えたわけでして。




うーん、まずはそうだなぁ。

やっぱり物語に絡めるのならひょんな事から巻き込まれるってのがベストですよね。


主人公はどこにでもいる村人A。
彼が悪魔に体を乗っ取られるところからストーリーが始まって…
悪魔は人間の体を乗っ取ることで、人間社会に溶け込みながら悪さを働こうとしてるんだけども、でもその悪魔は手違いで…そう、


右手に宿ってしまうって展開はどうだろう?


そいつは名の知れた悪魔なんだけど、右手にしか宿れなくて、力の大半を失って、自分が生き残るために主人公を利用することを考える!

そこから人間と悪魔の奇妙な共同生活が…!

…ってまってこれ、どっかで。えーとこれ。
どっかで見たこと…


( ゚д゚)ハッ!



これ、


寄生獣やないかい!!





やっちゃったよ!祭りの最後がパクリキャラってどうなの!?

しかもこれだとほこグラ作れなくない?
「お前ほこグラ作りたくないがためにこんなキャラ作ったんじゃね?」とか言われかねないよ!?



…いや待て。落ち着け。大丈夫。まだパクリじゃない。これならまだ訴えられない。

ここからが私のウェルターズオリジナルだ。私の戦いはまだ始まったばかりなんだ。




そうだな…。

悪魔に体を乗ったられたことにより、主人公は戦いに否応なしに巻き込まれて行くんだけどもさ。

そこで大切な人を失ってしまう…っていうのはどうだろう?


いいね!( ・∀・)王道的展開だよ!

主人公はそれにより深い闇に落ちるわけだよ。今まで人畜無害な顔してた主人公がそこから覚醒していく…。

やっぱり絶対的な絶望を体験したんだから、髪なんかは真っ白になるんじゃないかな?
目なんかも赤く変色して、厨二全開の黒いコートに身を包んだりして、それで…!



…いや、まってこれ。うんと、こいつもどっかで…


( ゚д゚)ハワワッ!




これ、これ…




東京喰種やないかい!!




モロ金木キュンやないか!パクリ先増やしちゃったよ!どうすんだよコレ!
あとどうでもいいけど董香ちゃん可愛いかったよ!


こちとらものっそタイプだよ!!








…はい、というわけでね。「何が言いたいのかわからない」とお思いの方、大正解!
支離滅裂なら俺に任せろ!でお馴染み。どうも私です。



今回は前述のとおり、うちでは初めてとなる主人公キャラです。
とは言っても、人間側は元キャラそのままって言うね。あくまで本体は右手の悪魔さんの方で
いや、ダジャレとかじゃないよ?ホントだよ!?
既存の素材を別角度で作ってみたかったってのもあって、まさに手の込んだ手抜き状態となりました。


もうひとつの覚醒バージョンに至っては、まぁ何でしょう。
こんなものを出してもいいものかという罪の意識に耐えられなくて作った贖罪的な何かです。
ちなみに中二な殺し屋さんと同じ制服というどうでもいいこだわりも神経を逆撫でしそうですねコレ。



とまぁ、こんなものを勢いで作っちゃったけど。

今更ながらこれ需要あるんでしょうか…。

ものっそ使いづらい素材だと思うんだけどどうなんだろう…。まぁいいか。いつものことか。そうだよね(・ω・`)



とにかく、11月終了まで残り幾ばくか。
休みの都合上、投稿が間延びしておりますが、顔グラは2、3日中には完成する予定なのでもうちょっとお待ちくださいね。

ではでは、寄生獣のアニメと喰種の二期を楽しみにしつつ今回はこの辺で。
じゃないでしたー。






以下コメント返信になります。

拍手[10回]

つづきはこちら "秋の人外キャラ祭り 第三弾「悪魔の右手さん」"

パンダ王子&パンダ司祭顔グラ追加しました

2014年11月17日
えー、最近めっちゃ寒いですね。
何というか、お鍋のおいしい季節になってまいりまして、
あぁ、こう寒いと、もうコタツなんかも出してきたほうがいいのかなぁ…なんて。

そんなことを考えている今日この頃。


でも、私思ったんですけど。もしやこれ…



冬、来ちゃったんじゃないですかね?(・ω・`)


秋の人外キャラ祭と言っておきながら、冬をまたいでるんじゃないかって…

いや、まぁそんなわけないですよね?

まだ私紅葉狩りにも行ってないし?

サンマも食べてないですもんね?

そもそも11月ってまだ秋ですよね?

これ本当に大丈夫なんですよね?

今年のクリスマスには私の前にもミニスカサンタが現れるんですよね!?


・・・自分で言ってって泣きたくなるのはなぜだろう。




というわけで、「実りの秋に実らない男」「だからお前は駄目なんだ」でお馴染み、どうもじゃないです。

遅くなりましたがパンダ王子と大臣の顔グラほこグラ追加でございますけども。





ホントに遅いよ!何やってんの!

気がつけばあれよあれよと11月も半ばが過ぎてしまっておりました(ーー;)
お待たせしてしまって申し訳ございませんね、ホントごめんなさい!いやホント!


あとまぁ、素材に関してなんですが。私から言えることは。
王子の最後の顔は最高にキュートなのと
大臣のあのドブみたいな笑顔が最高にヒートなことくらい。



二つ並べると酷い絵面ですね…いや、ホントひどいよこれ!

こんな二人でもキモカワイイの範疇で愛していただけたらと思いますm(_ _)m



というわけで、大分制作が押してはおりますが何とか11月中には仕上げたいとは思いますので皆様どうかあと少し、人外キャラ祭にお付き合いくださいませ。

なにはともあれ、第二弾パンダ王子&パンダ大臣これにて完成!
ご観覧ありがとうございました!

ではでは、じゃないでしたー。








以下はコメント返信になります。

拍手[14回]

つづきはこちら "パンダ王子&パンダ司祭顔グラ追加しました"
 | HOME | 次のページ »