忍者ブログ

[PR]

2017年08月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

後書きみたいな何か

2013年10月11日
「SINセンター争奪総選挙」結果発表はこちら




最後ものっそ駆け足でしたけど。いやぁ、ついに終わりましたねこの掃き溜めみたいなサイトも。

正直なところ。最後の失速感ったら、まぁ見てられなかったですが(笑)


一年間ちゃんと続けて、ちゃんと終わらせた。
そこだけは、誰が褒めなくても私だけは褒めてあげたい所です。


・・・いや、褒めてくれてもいいんですよ?私一向に構いませんよ?私あれですよ、褒めたら伸びるタイプで・・・え?「そんなことよりコメント返せ」?いや、もうホント仰るとおりで・・・(ーー;)


いや、でもあれですね。後書きって言っても何書けばいいのかわからないものですね。正直、最終回モドキで概ね言いたいことは言ってありますしおすし。今更何言うんだよって思われる方もいらっしゃるかもしれません。


なので、最後は「素材屋の胸の内」・・・なんてのをちょいとお話ししようかと思いまして。えぇ、いわゆるぶっちゃけトークってやつです。


私も曲がりなりにも一年間、素材屋をやってきたわけで。頭パッパラパーで日々やってきたわけでもなく、バカはバカなりに色々とまぁ考えていた所も御座いましてですね。

何でこのサイトを作ったのか、とか。どういうモチベーションでこのサイトを更新していたのか、とか。このブログを一年間で止めた理由、とか・・・。


ちょいちょいコメントにてその辺の質問頂いてた所も御座いますので、この場を借りてその辺のお話をしていこうかなと。まぁ、最後ですしね。興味ある方だけ見て頂ければと思います。

あと、基本的にぶっちゃけトークなんで気分を悪くされる方もいらっしゃるかも知れません。

なのでここから先は自己責任でお進みください。

というわけで、読まない方はここまでで。

一年間ありがとうございました!



拍手[60回]



はいはい。ではではぶっちゃけトーク始めましょうかね。



まぁ、何でしょう。まず始めに、このサイトなんですが。

「素材にお困りの皆様のために!」とか「ツクール業界を盛り上げたい!」とか・・・そんな殊勝な考えで始めたサイトでは断じて御座いません。

ひとえにこれは、私の個人的な目論見から始まった事でして。あ・・・これ、個人のサイト様の名前出しちゃうんですけど・・・まぁいいか。

詰まるところを言うと、私。まぁ、なんていうか。目標として打倒「そらまにぶろぐ」を掲げていたわけなんですよね。

「そらまにぶろぐ」さんと言えば私が素材屋を始める前からお世話になっていたサイト様で、皆様ご存じの方もいらっしゃることかと思います。クオリティーの高さもさることながら、更新速度、管理人の忠藤いづる様の人柄も相まって、当時から大人気サイトだったわけですが。

あろうことか、私は。恐れ多くもそんなサイト様に喧嘩ふっかけようとしたわけです。身の程知らずも甚だしいんですけどね、いやホントに。

まぁ、喧嘩ふっかけるって言っても、それは私の中だけの話で。当然公言はしないつもりでしたし、私の中で大きな目標としてその対象に選ばせて頂いたってところなんですが。

でも、打倒と言ったは良いものの、何を持って勝利とすれば良いのか・・・というより、真っ向勝負で勝てる気なんてさらさらありませんでしたからね。実際。


そこで私は明確な勝利条件を勝手に立てたんですよ。


それが「日別のカウンタ数でそらまにぶろぐを上回る」ということでした。


なんとも微妙な目標ですが、それでもその道のりはまぁ、大変・・・いやもう本当にやめときゃ良かったって思いましたね。

上でも書きましたがクオリティーもさることながら、驚くべきはその更新速度でした。確かその時は3日か4日に一回は更新してたと思います。(もっと早かったかも知れません)

曲がりなりにも、打倒そらまにぶろぐを掲げていた私。
じゃあもう私もやるしかないじゃないですか・・・。


更新速度で劣っていては話になりませんから。そっからは休日返上でひたすら素材を描いてましたね。正直開始三ヶ月ほどでガタはきてましたが、大きな目標と皆様のコメントでなんとか持ちこたえていきました。

しかし、それだけではまだまだ不十分だったようでして・・・えぇ。正直「どんだけだよ」とは思いましたよ。もうホント化け物じみたサイト様だったわけで・・・。


そこで講じたのがサイトの「差別化」でした。

なるべくそらまにさんと素材がバッティングしないように「主役」はほとんど描かないようにしました。(脇役好きってのもありましたが)

あとは企画やらもその差別化の一環でした。当然「これ面白そう!」って始めたところもありましたが、根底はやっぱり勝ちを取りに行きたかったんだと思います。


その中でもとくにやりたかったコラボ企画なんですが・・・あれはホントに大変でして・・・(ーー;)誰かと何かをやるっていうのを甘く見ていました。あれ凄い大変ですよ、ホント。軽い気持ちでやったら痛い目見ましたね。

第二弾の魔法少女企画に関しても、正直この1年間の中で一番しんどかったです。途中ホントに何度も投げ出したくなりました・・・いやぁ、すごいぶっちゃけトークっぽい内容ですけど。

でも良い経験になったっていうのは本当だし、やって良かったとも思ってます。まぁ、今度こういう機会あればもっと時間をかけて綿密やるでしょうけどね。


とまぁ、色々と策を講じてやってきたわけですが・・・え?ちょっとまって引いてます?あまりのガチッぷりに引いてません?大丈夫ですか?


・・・続けますね?


とまぁ、そんなことを続けていって、何ヶ月か。気がつけば私のサイトは10万ヒットの大台に乗っておりました。今考えるとまぁ、凄いこと・・・なんでしょうが。正直その時は私自身ピンときていませんでした。

だってですよ。それが他と比べて多いのか少ないのか、私の中で判断基準はそらまにぶろぐさんだけだったんですよ。

あちらはうちよりも早くに10万ヒット達成してましたし、素直に喜べないのが本音でしたね・・・。



しかし、そこらら数週間後・・・私の悲願がようやく叶ったわけで。

そう。なんとまぁ、驚くことに、日別でそらまにぶろぐさんをようやっと抜くことができたのです。たまたま運が良かったっていうのもありますけども、私が長い間かがげていた目標が、その時ようやく達成したんですよ。

いやぁ、一人ではしゃぎましたね、あの時は。この日のためにやってきたところがありましたから。そりゃあ喜びましたよ。布団とかダイブしてましたよね。いい歳した男が一人で。


でもですよ。


そこで、私は目標を見失ったんですよね。今までモチベーションとしていたものが、そのときサッと消えてしまったんです。それは思いのほか大きいモノでして・・・。

このブログを始める前に目標と一緒に「最低一年間は続ける」というルールを設けていたのですが、その時点で一年以上は続けられないと思いました。

それが一年でやめた理由ですかね・・・まぁ正直半年経った時点で結構この生活に限界はきてたんですけどね。

それからなんとかかんとか一年間頑張ってきましたが、それも今日で終わりかと思うと寂しくも有り、悲しくも有り・・・。




最後にこんな自分勝手なものぶちまけておさらばするってのも、皆様には申し訳ないとは思いましたが、正直最後は一年間やってきたことを全て水の泡にしてしまうつもりで、何かやろうとは思っていたもので・・・えぇ。

「そんなくだらねぇ理由で素材作ってたのかよ!」とか。
「最後の最後に台無しだよ!」とか。
「期待して損したわ」とか。


思われる方も沢山いらっしゃることでしょう。

望んでいた最終回を迎えられず、裏切られた気分の方もいるかも知れません。


でもですよ。
はじめからそんな期待されるようなサイトじゃなかったんですよ、うちは。

初めっから、最後の最後に尻つぼみで、後書きと称して、こういう痛い文章書いて終わらしちゃうようなどうしようもないサイトだったんです。


だってタイトルでも書いてあるでしょう?


「そういうんじゃないから」って。



というわけで、一年間かけて結局コレが言いたかっただけっ!(ノ´∀`)ノ

皆様、本当に・・・
本当にこんな三流落語みたいな終わり方ですいませんでした!

あとコメントくれてた人、全然返さなくてごめんなさい!最近リクエストくれた人・・・もう最終回なんです、ごめんなさい!あとなんだ・・・いずるさん。勝手に名前使ったあげく、内容かなり気持ち悪くなって・・・今考えるとちょっとしたストーカーみたいですねアハハ・・・

いや、もう本当に申し訳ありませんでした!m(_ _)m





・・・最後まで謝りっぱなしですが、それでこそ、私ですよね?


皆様、一年間こんな茶番に付き合ってくれてどうもありがとうございました!

RPGVX素材配布サイト「そういうんじゃないから」は今日でおしまいですが、きっと第二第三のじゃないさんが・・・でないことを願いつつ締めようか、うん、そうしよう・・・。

皆様の良いツクールライフを願いつつ、これにて閉宴。

皆様、一年間ご観覧ありがとうございました!



「そういうんじゃないから」管理人:じゃない







PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字